ソープの魅力、再発見

>

高級店としての魅力

なぜ本番ができるのか

世の中にはたくさんの種類の風俗店があります。
しかし、本番行為ができるお店はソープランド一つだけです。
これはソープランドにしかない、大きな魅力です。

では、なぜそもそも本番行為が許されているのでしょうか?

ソープランドは名目上特殊浴場というお店として営業しています。
簡単にいえば、温泉や銭湯と同じお風呂屋さんです。
ソープランドでは、偶然そこで知り合った男性と女性が、偶然そこで恋に落ちる、という設定になっています。
つまり、恋愛関係になった男女が同じお風呂に入るだけ、ということになります。

恋愛関係になった男女の間であれば、本番行為は処罰するという訳にはいきません。
このような理屈で、ソープランドが運営できている訳ですね。

ほかの風俗店にはない魅力

本番行為がソープランドでは目をつむってもらっている、という現状は先ほどの内容でわかっていただけたと思います。
ここではさらに、ほかの風俗店と比較して、その魅力に迫りたいと思います。

風俗店として有名なものとしては、デリバリーヘルスやピンクサロンが知られています。
それぞれ少しずつ見てみましょう。

デリバリーヘルスは、インターネットや電話などで予約したスタッフのサービスを受けることができます。
しかしながら、手を使ったものやゴムを使ったもので、本番行為は絶対に禁止されています。

またピンクサロンは、主に手を使ったり口を使ったりしたサービスが中心です。
この形態の風俗店でも本番はできません。

どれだけ風俗店が多くできてきても、ソープランドだけの魅力があるのは間違いないですね。